スタッフおすすめの風俗嬢ってどう?/緊張しない風俗テクニック

指名したい風俗嬢と遊べない。そんなもしものときに助かる「スタッフのおすすめ嬢」は、どれくらい信頼できるのか。

スタッフおすすめの風俗嬢ってどう?

店にたくさんの風俗嬢が在籍しているとどの女の子を選べばいいのか分からなくなってくる。じゃあいっそ指名ナシのフリーにするかと言われたらそれはそれで不安だ。

そんなときの神の一声が「スタッフのオススメ嬢」。実際スタッフからオススメされる風俗嬢ってどうなのだろうか?

そもそもスタッフおすすめ嬢って?

全ての風俗には、指名とフリーという2つのシステムがある。指名はこの子がいい!と選んで遊ぶことで、フリーは誰でもいいよ〜と指名せずに遊ぶことだ。

一般的な指名の流れは、客の方から遊びたい風俗嬢の名前をスタッフに伝える。フリーの場合はフリーでと伝えるだけだ。ではスタッフから風俗嬢をオススメされる瞬間というのは、どんな時に起こりどんな感じなのだろうか?実は、指名するときもフリーのときもどちらでも起こり得る。

まず指名アリの場合、客がAちゃんを指名しようとしたとする。しかしAちゃんの指名が一杯一杯で3時間後しか空いていない、急な体調不良でお休みに・・・なんてトラブルでスケジュールや風俗嬢を考え直さないといけないときがある。

3時間は待てないし、Aちゃん以外考えてなかった・・・どうしよう。そんな緊張MAXな瞬間、スタッフが助け舟を出してくれる。Aちゃんのような可愛い系の子がいますよ!とか得意なプレイが同じですよ!とか、なるべく客の好みに合わせた代打女子を提案してくれる。

一方でフリーの場合は、あくまでも誰でもいいということで指名料が無料になっているので、希望を述べてもその通りの子が来るとは限らない。フリーでのスタッフのオススメ嬢は、完全にスタッフの厚意で選ばれる。

スタッフおすすめ嬢の信頼度は?

風俗は今遊びたい!その時間でないと遊べない!ということがよくある。極端に待たされることになったり、お目当ての女の子がいないとなると、別の風俗嬢でも構わないから遊ぼうと決断する男も多いだろう。

ネットで予約できる店も増えたが、今も断然電話予約が主流だ。急にお目当ての子がいないと言われると、電話中にスマホで一から店の女の子を調べることもできないしなかなかに緊張する。そんなときのスタッフのおすすめ代打女子案は、すごく助かる。

実際、スタッフおすすめ嬢の信頼度は「スタッフ」と「在籍嬢」による。スタッフの人柄と、その店にちゃんと代打できる風俗嬢がいるかどうか。この2つが揃っている店では、おすすめされた嬢を素直にOKして良いだろう。

もちろんおすすめ嬢が当たりかハズレかは、一度遊んでみて判断するしかない。そしてその一回で好みの子が来て満足できた場合は、二度目があっても信頼度は高いだろう。

反対に明らかなハズレが来た場合は、スタッフが悪いか在籍嬢が微妙かだ。どちらにしてもその店に執着する意味はないから、別の店を選んで遊ぶほうが良いだろう。

風俗嬢の本音は直接聞いちゃおう!

好きな客、嫌いな客。好きなプレイ、嫌いなプレイ。風俗のことは風俗嬢へ!リアルな現場で働く女の子たちに直接教えてもらおう。

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

初心者でも安心の「デリヘル」サイト!

風俗初心者にとって、一番緊張せずに自然体で遊べるのが「デリヘル」!自宅でもよし、ホテルでもよし。まずはどんな女の子がいるのか見にいこう。

デリヘル情報 デリヘル1分間!

結論、事前に自分で選んでおくのが一番!

世の中に風俗店は数えきれないくらいあるから、そのうちのどれくらいが有能なスタッフとレベルの高い風俗嬢を抱えている店なのか、割合は全く分からない。

しかし一度おすすめ嬢と会ってみて良かった場合は、これからもその店のスタッフの対応は良いままだし、次遊ぶときに指名にしろフリーにしろ他の女の子にも期待できる。とはいえやはり店のことが分からないうちは、おすすめ嬢にガッカリする可能性も無きにしも非ず。決して安くはない貴重な風俗遊び1回分で失敗するのはもったいない。

この失敗が、自分で指名した子や完全フリーならば仕方がないと納得できるだろうが、人がおすすめした嬢がハズレだとモヤモヤとした気持ちが残ってしまう。

結局、指名しようと思っていた子がダメだった場合の代打案を自分自身で持っておくことが大事だと思う。Aちゃんがダメなら次はBちゃんかCちゃんかな〜という風に事前に決めておけば、2人がどちらも急に遊べなくなることはまずないだろう。

フリーの場合は無料でなるべく好みの子を、と図々しいことを言っていると自覚しながら、どんな子が来ても頑張ってくれたのだろうと思っておくのが幸せだ。ハズレなら次使わないだけの話だ(小声)