緊張しない風俗テクニック

風俗に興味がある男は多いはず。でも緊張が怖くて挑戦しないなんてもったいない!今すぐ使える風俗テクニック満載!

緊張しない風俗テクニック サイトマップ

当サイトは風俗関連情報を取り扱っております。18歳未満の方はすみやかにこちらからご退出下さい。

風俗が初めてならこんな感じのデリサイトがおすすめ!

風俗で緊張する原因はこの4つだった!

なぜ男が風俗で緊張しテンパってしまうのか。
これは「日本男児がシャイだからだ」ということで片付けていてはもったいない。緊張しない方法なんてあれば教えてほしい・・・と諦める前に、緊張する原因を知って少しずつ慣れていこう。
そうすれば「何だったんだ?」というくらいあっさりと風俗を楽しめるようになるはずだ。

男が風俗で緊張してしまう主な原因は、

  • 風俗嬢との会話・コミュニケーション
  • プレイ中のテクニック
  • 風俗店・風俗嬢の選び間違い
  • 風俗の流れを分かっていない

の4つが考えられる。
風俗嬢との会話や話題づくりに困らないか?テクニックに自信がないけど大丈夫か?という「風俗嬢との関係」、風俗店・風俗嬢の選び方はこれで合ってる?挨拶したはいいけどこの後何するの?などの「選び方・使い方」。

難しそうでも、フタを開けてみれば単純で簡単なことばかり。分からないことは風俗嬢が教えてくれるし、実はそんなに緊張して挑むことはこれっぽっちもないのだ。

緊張しない風俗会話テクニック

初対面の相手、まだ日が浅い相手と二人きりになれば緊張してしまうのはしょうがない。風俗嬢との会話はしてもしなくてもいいものだが、したほうが雰囲気を和らげることができる。緊張の原因は沈黙!内容はともかく、わいわいと話すことが一番大事だ。

これって風俗嬢に聞いてもいい?

これって風俗嬢に聞いてもいい事なの?どこまでプライベートに踏み込んでいいの?本名や住所など、明らかに聞いてはいけない事は分かるけど、一見普通の会話でも風俗嬢が困ってしまうようなワードがある。また、逆にダメだと思っていたけど聞いてもOKな事も。

どこまで風俗嬢と腹を割って喋っていいのだろうか?

昼職など他の仕事は聞いてもいい?

風俗を仕事にしている女の子は、風俗一本でやっている子と、昼職や同じ夜の仕事など他の仕事と掛け持ちしている子の2種類いる。風俗嬢と会話を始めようとしたとき、どうしても「普段何している子なのか」は気になるしそこからどんな子なのか趣味は何なのかなど会話が広がっていく。

きっかけとして、風俗嬢の他の仕事を聞くのはアリなのだろうか?答えは「全然アリ」だ。

風俗一本でやっている子の割合はそんなに多くないし、風俗嬢自身、掛け持ちしていること自体を隠す意味がないからだ。仮にOLしてます、と答えたとしても、全くマイナスにはならない。むしろ普段どんな女なのか客に知らせることで、会話のきっかけになったりする。

ただ、職業などは聞いても問題ないことがほとんどだが、当然「働いている場所・会社」まで聞いてしまうのはNGだ。どこらへんで働いてるの?なんて会社?ここから近いの?などと聞いてしまうと、客と鉢合わせになりたくないという心理が働き、それ以降の会話にもストッパーが掛かってしまう。

要するに、日頃の行動がバレなければいいから、職業だけを聞いても問題ナシだ。

これって風俗嬢に聞いてもいい? をよむ→

緊張しない風俗プレイテクニック

風俗で緊張する原因の一つとして、テクニックに自信がないから、という理由がある。しかしテクニックのアリ、ナシで緊張するなんてもったいない。風俗嬢を喜ばせるのではなく、風俗嬢と一緒に楽しめるようなプレイテクニックを紹介する。

風俗では恋人プレイより「友達プレイ」!

男女でエッチなことをする、といったら何となく恋人プレイのイメージがあるが、恋人プレイは男がリードしなけれはならないというハードルがある。風俗で緊張してしまう男は、もっと気軽な「友達プレイ」をしてみよう。

みんな風俗嬢とどんなプレイをしてる?

風俗で遊ぶとき、客のタイプは約3種類に分かれる。
恋人気分でエッチなことを楽しむ恋人プレイ、風俗嬢とのお遊びと割り切って楽しむプロプレイ、抜いてもらうことだけを目的とした受け身プレイだ。

圧倒的に多いのは恋人プレイを楽しむ客で、次に風俗嬢のテクを堪能する客、そして数としては少ないのが受け身マグロの客だ。

風俗に慣れている人ほど女の子がタイプかそうでないかなどでどちらのプレイも選択可能で、逆に慣れていない人はどうしても風俗嬢を「女性」として意識してしまい、自然と恋人プレイになってしまうことが多い。

もちろん恋人プレイは風俗のプレイスタイルの中で一番楽しい。本当に自分が彼氏や旦那になったような気分になれるし、満足度は高い。

しかし恋人感に慣れていない男にとっては、ただ気持ちよくなりに行きたいだけなのに、風俗嬢との時間で緊張してしまうというもったいない現象が起こる。みんなは風俗で緊張しないのか?初心者だと仕方ないのだろうか?

風俗では恋人プレイより「友達プレイ」! をよむ→

失敗しない風俗店・風俗嬢の選び方

基本的に風俗の仕組みや流れというのは、どの業種でもさほど変わったもんじゃない。簡単にいえば予約して対面してプレイ、これだけ。それよりも自分に本当に合う、サービスのいい風俗店・風俗嬢の選び方を知っておくほうが何倍も得で、客側が気を使ったり緊張したりすることもぐっと少なくなる。

スタッフおすすめの風俗嬢ってどう?

店にたくさんの風俗嬢が在籍しているとどの女の子を選べばいいのか分からなくなってくる。じゃあいっそ指名ナシのフリーにするかと言われたらそれはそれで不安だ。

そんなときの神の一声が「スタッフのオススメ嬢」。実際スタッフからオススメされる風俗嬢ってどうなのだろうか?

そもそもスタッフおすすめ嬢って?

全ての風俗には、指名とフリーという2つのシステムがある。指名はこの子がいい!と選んで遊ぶことで、フリーは誰でもいいよ〜と指名せずに遊ぶことだ。

一般的な指名の流れは、客の方から遊びたい風俗嬢の名前をスタッフに伝える。フリーの場合はフリーでと伝えるだけだ。ではスタッフから風俗嬢をオススメされる瞬間というのは、どんな時に起こりどんな感じなのだろうか?実は、指名するときもフリーのときもどちらでも起こり得る。

まず指名アリの場合、客がAちゃんを指名しようとしたとする。しかしAちゃんの指名が一杯一杯で3時間後しか空いていない、急な体調不良でお休みに・・・なんてトラブルでスケジュールや風俗嬢を考え直さないといけないときがある。

3時間は待てないし、Aちゃん以外考えてなかった・・・どうしよう。そんな緊張MAXな瞬間、スタッフが助け舟を出してくれる。Aちゃんのような可愛い系の子がいますよ!とか得意なプレイが同じですよ!とか、なるべく客の好みに合わせた代打女子を提案してくれる。

一方でフリーの場合は、あくまでも誰でもいいということで指名料が無料になっているので、希望を述べてもその通りの子が来るとは限らない。フリーでのスタッフのオススメ嬢は、完全にスタッフの厚意で選ばれる。

スタッフおすすめの風俗嬢ってどう? をよむ→

風俗は流れを学べば緊張しない!

次は何をされる?何をすればいい?…この慌てっぷりが風俗で緊張してしまう要因だ。風俗は流れをなんとなく頭に入れておけば、本番は復習のような感じで余裕を持って遊べる。会話の話題やテクニックよりも、先に流れを学ぶべし。

イメクラの流れを学ぶ

日常のストレスを発散したり疲れを癒したり、そんな効果もある風俗遊び。その中でも「イメクラ」はコスプレやイメージプレイによって自分の欲望をより深く満たすことのできる、満足度の高いジャンルだ。では、イメクラで実際に遊ぶとしたらどんな流れになるのだろうか。

イメクラ=イメージプレイができる色々な風俗

イメクラの遊び方や流れを説明する前に、まずイメクラがどういう風俗なのかを把握しておこう。

イメクラはイメージクラブの略称で、例えば電車の中での痴漢妄想プレイや、教室での教師と生徒プレイなど自分の好きなシチュエーションでのプレイが楽しめる風俗だ。その中で必要ならば制服などのコスプレをさせたりお互いに役になりきったりする。

イメージ「クラブ」という名前が付いているからややこしいが、イメクラはデリヘルやソープのような業種ではなく、人妻熟女や素人といった「ジャンル」に近い。素人デリヘルがあれば素人ソープもあるように、イメクラは「イメージプレイができる風俗」だと覚えておこう。

だからイメクラで遊びたいな〜と思ったら、デリヘルでもホテヘルでもファッションヘルスでもソープでもほぼ全ての風俗で遊べるというわけだ。

業種別イメクラのプレイ・特徴 をよむ→