緊張しない風俗テクニック

風俗に興味がある男は多いはず。でも緊張が怖くて挑戦しないなんてもったいない!今すぐ使える風俗テクニック満載!

緊張しない風俗テクニック サイトマップ

当サイトは風俗関連情報を取り扱っております。18歳未満の方はすみやかにこちらからご退出下さい。

風俗で緊張する原因はこの4つだった!

なぜ男が風俗で緊張しテンパってしまうのか。
これは「日本男児がシャイだからだ」ということで片付けていてはもったいない。緊張しない方法なんてあれば教えてほしい・・・と諦める前に、緊張する原因を知って少しずつ慣れていこう。
そうすれば「何だったんだ?」というくらいあっさりと風俗を楽しめるようになるはずだ。

男が風俗で緊張してしまう主な原因は、

  • 風俗嬢との会話・コミュニケーション
  • プレイ中のテクニック
  • 風俗店・風俗嬢の選び間違い
  • 風俗の流れを分かっていない

の4つが考えられる。
風俗嬢との会話や話題づくりに困らないか?テクニックに自信がないけど大丈夫か?という「風俗嬢との関係」、風俗店・風俗嬢の選び方はこれで合ってる?挨拶したはいいけどこの後何するの?などの「選び方・使い方」。

難しそうでも、フタを開けてみれば単純で簡単なことばかり。分からないことは風俗嬢が教えてくれるし、実はそんなに緊張して挑むことはこれっぽっちもないのだ。

デリヘル呼び方マニュアルサイト

デリヘルの呼び方ならココ!デリヘル体験談からデリヘル嬢の本音インタビューまで、デリヘルのすべてがココにあり。

デリヘルは全然難しくない!詳しくはココから↓

最強!デリヘル呼び方マニュアル

緊張しない風俗会話テクニック

ここではプレイの満足度にも直結する、風俗嬢とのふたりきりの場を温めるための会話テクニックを紹介する。

風俗で女性恐怖も解消できる

風俗に興味があるのは事実、でも何だか利用するのが怖い。そんな思いで風俗利用に地団駄を踏んでしまう男性は決して少なくないはずだ。

女の子に触れたい、でも女の子が怖い。今回は女性恐怖な男性にこそオススメしたい風俗との付き合い方を考察していきたいと思うぞ。

誰にでも当てはまるかも!女性恐怖の定義を解説

女性が苦手、それでも性欲とは一生対峙していかなければならない。そう考えると、もはや絶望しか感じない。世の中には我々が考えたこともないことで悩んでいる男性たちもいるものだ。

程度はもちろん異なれど、女性に恐怖を抱いてしまう男性は多く、そんな時におすすめしたいのが荒治療とも思える風俗利用だ。

なお、簡単に女性恐怖について解説していくと、女性と接する際に過度な緊張状態を訴える男性のことである。どのような状態かというと、口の渇きや発汗、顔が真っ赤になって何をしていいのか分からなくなってしまう、穴があったら入れるよりも隠れたいそんな状態のこと。

風俗で女性恐怖も解消できる をよむ→

このホテルはデリヘル呼べる?呼べない?

デリヘルが呼べるホテル 全国データベース

緊張しない風俗プレイテクニック

風俗で緊張する原因の一つとして、テクニックに自信がないから、という理由がある。しかしテクニックのアリ、ナシで緊張するなんてもったいない。風俗嬢を喜ばせるのではなく、風俗嬢と一緒に楽しめるようなプレイテクニックを紹介する。

予期せぬ地雷風俗嬢が来たときの楽しみ方

「も~、どーなってるの?」思わずそう叫んでみたくなることがある。プロフィール写真はあんなに可愛らしいショットなのに、実物は他人やんけ!これは誰だって経験する茨の道。

パネマジがあるのを分かっていても、やっぱり悔しい。どんな風にプレイを楽しんでいいかわからない、そんな男性に今回のコラムを送りたい。

極力チェンジはしないこと!

全く予想もしないレベルのパネマジ女子、もしくは別人の女の子が派遣されたとき、ふと思うこと。「チェンジをすればいいのでは?」確かにそれは一理あるのだが、正直チェンジはおすすめしない。その理由は以下の通りだ。

・チェンジをしても交通費、キャンセル代は請求される
・別の女の子がお眼鏡に叶う子とは限らない
・チェンジ癖がついてしまうとお店から嫌がられる
・女の子に大きなメンタルダメージを与えてしまうから

予期せぬ地雷風俗嬢が来たときの楽しみ方 をよむ→

風俗は流れを学べば緊張しない!

次は何をされる?何をすればいい?…この慌てっぷりが風俗で緊張してしまう要因だ。風俗は流れをなんとなく頭に入れておけば、本番は復習のような感じで余裕を持って遊べる。会話の話題やテクニックよりも、先に流れを学ぶべし。

風俗でキャンセルをすべきではない理由

風俗でキャンセルしたくなってしまった。

タイプの女の子ではなかった、もしくは体調が悪くなってしまった。キャンセル理由はそれぞれだが、風俗店側がいい顔をしないのは明白だ。

さて、今回はあるあるの風俗キャンセル事情、並びにそれを推奨しない理由についてを解説していくので参考にしてみてほしいぞ!

そもそも情報喫茶とは何なのか?

キャンセルとはそもそもそのサービスを受けずに、予約自体をなかったことにしてしまうことだが、風俗業界においてもトラブルに発展しやすい

風俗の予約、もしくは女の子をキャンセルする理由は、それぞれの事情もあるだろうがやはりオススメはできない。まずはキャンセルをしてしまうシチュエーションについて考えてみようか。

・体調を崩した、病気になってしまった
・突然の出張や仕事が入った
・面倒になったり、金銭的な負担が惜しくなりバックレたくなった
・予約の後で悪い口コミ評価を見てしまった、もしくは内勤スタッフの態度が気に食わなかった
・女の子がタイプではなく、チェンジをしてもいい子がくる見込みがない

わかるわかる、と頷く男性もきっと多いと思うが、男性の身勝手な都合によるものがほとんどだ。

風俗でのキャンセルはペナルティとしてキャンセル料がかかることもあるが、金銭支払い義務だけでなく、さまざまなトラブル、弊害を生みやすいことを覚えておいてほしい。

風俗でキャンセルをすべきではない理由 をよむ→

失敗しない風俗店・風俗嬢の選び方

基本的に風俗の仕組みや流れというのは、どの業種でもさほど変わったもんじゃない。簡単にいえば予約して対面してプレイ、これだけ。それよりも自分に本当に合う、サービスのいい風俗店・風俗嬢の選び方を知っておくほうが何倍も得で、客側が気を使ったり緊張したりすることもぐっと少なくなる。

失敗!待ち合わせデリヘルでバックレたらどうなる?

風俗利用は緊張の連続だ。どんな女の子が来るのかもわからない、写真と違ったらどうしよう、もしくは下半身が反応しなかったらどんな顔をすればいいんだ……。

特に風俗に不慣れな初心者はナーバスになってしまう傾向があるのだが、さて今回は風俗であるあるのチェンジについてご紹介していこうか。

チェンジの仕組みを復習してみよう

チェンジとは英語の「Change」に由来を持つ言葉で、性風俗店全般で利用されている業界用語のことだ。みなさんも経験はあると思うが、いざ女の子と対面したら写真と違う、もしくは別人の女性が登場し、別の女の子をお願いするという意味合いでチェンジが使われる。

特にパネマジが多いデリヘルで多用されるが、お店によってその扱いはかなり異なる場合が多い。

・チェンジもしくはキャンセルは全面禁止である
・複数回のチェンジは禁止で、チェンジは1回のみの制限が付いている
・指名をした場合はチェンジが不可能

風俗店を利用する男性陣の中には、どんな女の子と遊んでもチェンジができると勘違いする方もいるのだが、実際はお店によってチェンジの可否、制限があるので気を付けてほしいぞ。

デキる男は風俗でチェンジを多用しない!? をよむ→

みんなの風俗体験談

風俗で緊張しないためには、他の人が風俗をどのように利用しているのかを知ることも大切かもしれません。皆様から寄せられた風俗の体験談をご紹介します。

みんなの風俗体験談10

歪む表情を見て悦に浸る、還暦前のデリ利用

[H.N]出すで候  [年代]50代

近年はSNSが交流のメインエリアになり、リアルの関わりを薄くしながら関係性を持つ男女がいるようだ。かくいう私もSNSを利用しているが、実生活で言えない鬱憤を晴らしているだけ。愚痴やバトルが大半を占めており、先日もフェミ女と白熱の争いをしたばかり。

男はやれこうあるべきだの、「モラハラ夫に制裁を」だの、「下らないことを抜かすな」と私は徹底抗戦だ。結論を言うと男目線の見解になるが、要は歳を取るとしよう。するとチヤホヤされなくなるが、態度でも金銭でも優しく労わってという最善を尽くす行為を求められる。

欠かすと罵倒されてしまうが、男から言わせると女も商品価値として輝いているのは20代までと言えよう。徐々に宝石にはひび割れが発生し、使い物にならなくなるという現実を逆に突きつけたいものだ。無論、フェミ女や自意識過剰の女に限るが。

風俗体験談つづき をよむ→