風俗でなかなかイケないときどうする?/緊張しない風俗テクニック

風俗で最も避けたいのはイケずに終わるということ。緊張や我慢、風俗嬢のルックスやテクなどが原因でイケないとき、どうすればいい?

風俗でなかなかイケないときどうする?

緊張して早くイキすぎた、反対にもう終了時間なのにまだイケない・・・。風俗では可愛くてテクニックのある風俗嬢を選ぶよりも、とにかく「自分」の調整が一番難しい。今回は数あるプレイの中で「なかなかイケない」ときのお悩み解決法を伝授しよう。

あまり風俗嬢に気を遣いすぎない

風俗に限らず、対人で緊張してしまう人というのは、相手に嫌われたくないという潜在意識がある。全く気を遣わないのは問題だが、そもそも緊張するような性格の人は”気を遣わないという行為”のほうが大変だったりする。

風俗嬢も一人の女性ではあるが、その前にスタッフだ。客側が流れを覚えておく必要はないし、風俗嬢を責めてあげたり会話で盛り上げたりするのはしたい客がしたいことをしているだけのこと。無理してやる必要は全くない。

初めての病院に行ったら「初めてなんですが」と言って教えられた通りの指示に従うと思う。まさにその感覚と同じだ。

それに、客だけでなく風俗嬢にとっても、イク・イカせるというのは最終目標だ。だから下手に気を遣われてタイミングを逃されるほうが、風俗嬢からすれば大変なことなのだ。どうしても気を遣いすぎてしまう男は「下手に気を遣ったほうが迷惑になる」くらいに考えておいたほうが良いかも知れない。

もちろん実際は気を遣ってくれる男を迷惑に感じるような風俗嬢はほとんどいないが、すんなりイケるほうが雰囲気も良くなるので、自分勝手を心掛けて遊んでみよう。

我慢せずイキたいときにイク!

男の射精あるあるとして、もったいなくて我慢して引き延ばしていたらイキ時を見失ってしまった、ということがある。何度かはすぐに波が訪れるが、一度どこかへ行ってしまうとなかなか戻ってきてくれない。

これは風俗嬢からしても困りもので、最悪な客だと自分のせいにも関わらず「イケなかった」と不満をタラタラ述べたりする。特に風俗では時間制限があるため、じゃあ夜にまたしよう、はできない。

風俗でなかなかイケない原因が我慢にあるならば、今日から我慢はやめるか1回限りにしよう。特に緊張しやすかったり興奮しやすい男は我慢グセがついてしまっていると思う。だから次からは、我慢しても1回だけ、と決めておいて2回目の波がきたらどんなに時間が早かろうと出す!

そうすれば、風俗における最大のガッカリポイントである「イケないまま終わる」は完全になくなる。

その後も、自分では2回目無理だと思っていたとしても風俗嬢は2回目に向けて頑張ってくれる。つまり、早めにスッキリイっておいた方がお得なのだ。

風俗嬢の本音は直接聞いちゃおう!

好きな客、嫌いな客。好きなプレイ、嫌いなプレイ。風俗のことは風俗嬢へ!リアルな現場で働く女の子たちに直接教えてもらおう。

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

初心者でも安心の「デリヘル」サイト!

風俗初心者にとって、一番緊張せずに自然体で遊べるのが「デリヘル」!自宅でもよし、ホテルでもよし。まずはどんな女の子がいるのか見にいこう。

デリヘル情報 デリヘル1分間!

イケない原因が風俗嬢にある場合

緊張して勃起しない、イケない、早すぎた。これらは全く悪いことではないが、客側の事情でこうなっている。しかし、こちらは万全な状態でも、相手となる風俗嬢のあれこれが原因で射精までの道のりが遠くなることもある。

風俗嬢がタイプじゃなかった、テクニックがイマイチだった、辺りはよくある話だろう。

このように思っていたのと違う状況になると、想像していた通りにプレイしても興奮せずイキにくくなってしまう。だから風俗嬢が原因でイケないと悩む男は、非常用のプレイ方法を用意しておくといい。例えば「好みでない子に当たった時はフェラに徹底してもらう」「テクなし嬢なら手コキをさせる」という風に、絶対にイケる方法を考えておくのだ。

こう言ったら風俗嬢には失礼なのだが、好みでもないしテクもないみたいな最悪な時は風俗嬢をラブドールだと思って「使う」感じでイケるか試してみよう。例えば胸がある嬢なら胸を寄せてパイズリをしたり、太ももに挟んで素股をしたり、ただ口を開けてもらいそれに突っ込んで自分で腰を動かしたり。

必死過ぎるのは若干風俗嬢に引かれるが、こちらはイケるイケないが掛かっている。どうせ相性の良くなかった嬢は二度と指名しないだろうから、常識の範囲内で多少自分本位な動きはしても良い。