風俗で楽しむために覚えておいた方がよいこと/緊張しない風俗テクニック

風俗初心者だからこそ試してほしいマニアックプレイをご紹介します。

風俗で楽しむために覚えておいた方がよいこと

風俗経験が少ないとどう振舞えばいいか分からず緊張してしまい、結果的に何も楽しめず時間を終えてしまうこともあるかもしれない。そうならないための方法をここでは紹介していく。

指名はした方が良い

風俗にあまり行ったことない人、もしくは初めての人というのは往々にして緊張しがちである。どのように振舞えばいいか分からない、やりたいことをやれずに終わってしまった、という事をよく聞く。

もちろん何度行っても緊張してしまうという人もいるが、それを回避するうえで重要なのが女性選びである。

相手の風俗嬢が年上であったり、少なくとも素人ではなかったりした場合、「きっと客である自分を和ませてくれるだろう」と思っている人も多いがそれは間違いである。

女性の中には楽をしてお金をもらいたいという考えの子も少なくないので、緊張してあまり話せなかったらそれに付け込んで手抜きのサービスをされる恐れがある。

更に、女性がそういうスタンスだとより緊張してしまい「早くこの時間が終わってほしい」とすら思うようになってしまう。

そうならないようにするのに一番手っ取り早い方法が「指名をする」ということである。指名をされた女性はそれだけで嬉しいものだ。さらに「なんで指名をしたのか」という問いにすぐに答えられたらその後の会話も弾み緊張がほぐれる。

万が一指名して全く思った感じと違う女性が現れたとしても「写真よりも可愛い」とい言葉を掛けてあげると、そこで一気に場が和むのでぜひ使ってほしい。

やりたいことを二つほど考えておく

次に、やりたいことを二つほど決めておくのがお勧めだ。例えば「素股をしてほしい」とか「顔面騎乗位をしてほしい」と言った感じである。

全部お任せであれば逆に「やらなくてもいいのかな」と思われてしまうし、色々注文をしたら「めんどくさいヤツ」と思われてしまう。

ではどうすればいいのかと言えば、女性のプロフィールを予め確認しておく事が大事だ。

プロフィールに載っている女性の得意プレイであったり、体型を確認して「これをやってもらいたい」という希望を決めておけば、緊張していても満足することはできるし、女性にも方向性を示すことができる。

また、お客さんからしてみたら風俗嬢はプロかもしれないが、女性からしてみたらプロ意識などなく、ただのバイトという認識の可能性もある。

そのため「プロだから言わなくてもやってくれる」とか「プロだから今まで経験したことのないような快楽を与えてくれる」と思っていると、期待外れの接客をされるかもしれない。

中にはしっかりプロ意識を持って働いている風俗嬢もいるが、大半は週1、週2程度の副業である。「エッチのプロ」として見ない方が無難だ。

風俗嬢の本音は直接聞いちゃおう!

好きな客、嫌いな客。好きなプレイ、嫌いなプレイ。風俗のことは風俗嬢へ!リアルな現場で働く女の子たちに直接教えてもらおう。

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

このホテルはデリヘル呼べる?呼べない?

出張や旅行のときに便利なホテルデータベース!お泊りのビジホ・シティホテルはデリヘル呼べる?

デリヘルが呼べるホテル 全国データベース

フィニッシュの方法をはっきりさせる

「最後どうやってイキたい?」
そんな急な問いに対して緊張してしまうという人は、どういう方法でイキたいか前もって決めておくと良い。

風俗嬢(デリヘルに限るが)は高確率で最後はどうやってイキたいか聞いてくる。パイズリでイキたいのか、口でイキたいのか。もしくは胸を舐められながら手コキをされてイキたいのか。

これでお任せと言ったら、また会話に詰まってあなた自身が緊張する羽目になってしまう。

もちろん面接のようにがちがちに答えを考えておく必要はないが、こう聞かれたらこう返すというのをなんとなく決めておけば相手との会話もスムーズになり、よりエッチを楽しむことができる。

ちなみにフィニッシュの方法だが、手コキかフェラでしてもらう場合がほとんどである。また、女性によっては素股、パイズリ、足コキ、オナ見などが可能だが、その辺りは事前に確認しておくと吉だ。

見られて感じるという人は自分でしごきながら胸を舐めてもらうというのも楽しめるかもしれない。

二回戦目をしたい場合は流れを見て

二回戦目についてだが、これは時間が残ってさえいればしてくれることが多い。しかし女性からしてみたら「やらなければいけない」という事でもない。そのため難色を示す子もいるかもしれない。

そういったことを踏まえ、もしノリのよさそうな女性であれば二回戦目をおねだりするのもありだと思う。

その際に「普段はこんなことないんだけどお姉さんがうまいから」的なことを言うと相手も喜んでくれることだろう。

また、ここまで来たら「お任せ」というのをしてもいいかもしれない。そしてしてもらっている最中、例えそのプレイが自分に合わなかったとしても「気持ちいい」という旨を伝えれば相手もやる気を出してくれるというものだ。

もし時間がないというのであれば最後は自分で出すというのもありである。

全てが自分の思い通りになるわけではないが、折角お金を払っているのだから相手の迷惑にならない範囲でやりたいことはできるだけやるのがベストだ。