風俗では恋人プレイより「友達プレイ」!/緊張しない風俗テクニック

男が何とかしなきゃ、リードしなきゃ。会話もプレイも・・・そんな緊張する恋人プレイは一旦やめて、気楽に「友達プレイ」してみよう。

風俗嬢の本音は直接聞いちゃおう!

好きな客、嫌いな客。好きなプレイ、嫌いなプレイ。風俗のことは風俗嬢へ!リアルな現場で働く女の子たちに直接教えてもらおう。

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

初心者でも安心の「デリヘル」サイト!

風俗初心者にとって、一番緊張せずに自然体で遊べるのが「デリヘル」!自宅でもよし、ホテルでもよし。まずはどんな女の子がいるのか見にいこう。

デリヘル1分間!

風俗では恋人プレイより「友達プレイ」!

男女でエッチなことをする、といったら何となく恋人プレイのイメージがあるが、恋人プレイは男がリードしなけれはならないというハードルがある。風俗で緊張してしまう男は、もっと気軽な「友達プレイ」をしてみよう。

みんな風俗嬢とどんなプレイをしてる?

風俗で遊ぶとき、客のタイプは約3種類に分かれる。
恋人気分でエッチなことを楽しむ恋人プレイ、風俗嬢とのお遊びと割り切って楽しむプロプレイ、抜いてもらうことだけを目的とした受け身プレイだ。

圧倒的に多いのは恋人プレイを楽しむ客で、次に風俗嬢のテクを堪能する客、そして数としては少ないのが受け身マグロの客だ。

風俗に慣れている人ほど女の子がタイプかそうでないかなどでどちらのプレイも選択可能で、逆に慣れていない人はどうしても風俗嬢を「女性」として意識してしまい、自然と恋人プレイになってしまうことが多い。

もちろん恋人プレイは風俗のプレイスタイルの中で一番楽しい。本当に自分が彼氏や旦那になったような気分になれるし、満足度は高い。

しかし恋人感に慣れていない男にとっては、ただ気持ちよくなりに行きたいだけなのに、風俗嬢との時間で緊張してしまうというもったいない現象が起こる。みんなは風俗で緊張しないのか?初心者だと仕方ないのだろうか?

恋人プレイ・友達プレイとは?

風俗でいう恋人プレイは単にイチャイチャすることではなく、風俗嬢から客へ、客から風俗嬢へとお互いに責めて責められを楽しむプレイのことだ。そのため性感マッサージや手コキ・オナクラなど、客が受け身になる風俗では恋人プレイはあまり馴染みがない。

一方で聞き慣れない友達プレイとは、特にその言葉が具体的に使われるような場面はないが、お互いに世間話などをしながらエッチなことを楽しむこと。恋人プレイよりもさっぱりしていて、ちょっとおどけたりおバカな話をしたりしながら自分たちのペースでプレイを進めていく。

風俗に慣れていなかったり女性と上手く会話できるか不安だったりするとき、風俗嬢に完全に任せるのも手だがそれだと一方的で逆にあらゆる間が気まずい。それなら風俗嬢に男としてどう思われるかは一旦気にせずに、完全に友達として仲良くなるほうが風俗嬢サイドからのイメージも良い。

下手に良い格好しようとする男よりも、口数が多かれ少なかれ話しやすいとっつきやすい客として覚えてもらったほうが何倍も親密になれるのだ。

風俗嬢と友達になってみよう

男としては自分の前で裸になってくれる女性がいれば、純粋な目で見ることはできないだろう。しかし風俗はいい意味でも悪い意味でも「ビジネス」だから、エッチなことをしつつも仲のいい友達でいられるという絶妙な関係が作れる。

ビジネスだったら友達じゃないじゃん!と思うかもしれないが、そんなことはない。美容院やレストランなどで行きつけの店ができスタッフと仲良くなることがあるが、あれも確かにビジネスだが店の中では完全に親しい友達同士だ。

ほどよく他人だからこそ言えることやできることがある。これは旧友とはまた違う友達の形だ。遊ぶところに自分を知ってくれている嬢がいるだけで、そこが帰る場所になるというわけだ。

一旦友達プレイで関係が出来てくれば、そこから友達のままもあり得るし、親密になって自然と気持ちの入った恋人プレイに移行できる可能性もある。風俗も抜くだけの場所と割り切っている人以外は、恋愛と似ていることだと思って一歩一歩ステップアップしていく気持ちが大事なのかもしれない。