性感マッサージの流れ/緊張しない風俗テクニック

性感マッサージは女の子から性的サービスだけでなくマッサージでの癒しをもらえる風俗。性感マッサージの流れや遊び方を知ろう。

風俗嬢の本音は直接聞いちゃおう!

好きな客、嫌いな客。好きなプレイ、嫌いなプレイ。風俗のことは風俗嬢へ!リアルな現場で働く女の子たちに直接教えてもらおう。

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

初心者でも安心の「デリヘル」サイト!

風俗初心者にとって、一番緊張せずに自然体で遊べるのが「デリヘル」!自宅でもよし、ホテルでもよし。まずはどんな女の子がいるのか見にいこう。

デリヘル1分間!

性感マッサージの流れ

風俗サイトや雑誌でよく見かける性感マッサージやアロママッサージの文字。興味はあるけど一体どんな内容なのか、どうやって遊ぶのかいまいち分かりにくい。ここでは性感マッサージとは何ぞや?を語っていく。

性感マッサージはデリヘルと似ている

性感マッサージ、アロママッサージ、アロマエステと雑誌やサイトによっても呼び方が違う出張マッサージ。店舗で行われていることは少なく、ほとんどはデリヘルと同様客のいるところへ施術者が出向く感じになっている。

部屋に入る前に電話をし、予約を取ったあとは時間まで各々過ごし、10分前になったら部屋に入って号数を伝える。自宅の場合は10分前には家に戻っておこう。インターホンがなったら女の子を招き、コースを決める。コース表は事前に決めておかなくても、実際に女の子を見てから長め、短めと決定してもいい。

プレイへ入る前にシャワーを浴びるのだが、性感マッサージでは女の子は裸にならずキャミソールなどをきたまま客の身体を洗う。自分だけが裸になるので少々恥ずかしいし緊張する。そしていよいよお待ちかねの性感マッサージ独自のサービスは、シャワー後から始まる。

シャワー後は客が受身に

性感マッサージの醍醐味はシャワーを浴びたあとから。本来なら女の子とキスしてベッドになだれ込んで…という流れになるが、あくまでマッサージの延長上に性的サービスがあるため、客は寝転んで身を任せ、女の子がアロマを垂らしてマッサージを始めるのを待つ。

全身コースから下半身コース、上半身コースと普通のエステのようにコースは様々。事前に決めたコースに従ってマッサージは進んでいく。早い人だと途中から勃起し始める。そしてだんだんと太ももや尻など際どい部分をマッサージされ、この時点で多くの客がギンギンに下半身を硬くする。

ここまででコース時間の2/3程度を使っている。60分コースなら40分、残り20分辺りだ。

そして硬くなった性器をアロマオイルで、もしくはローションを垂らして手で刺激し、射精したら終了となる。ベタつく身体はまた女の子から丁寧に洗ってもらえる。

マッサージで勃起するのか?!

性感マッサージはマッサージが主で、射精はおまけみたいなものだ。男にとってはそのオマケ目当てだったりするのだが、問題はマッサージで勃起してくれるのか俺のムスコは?!というところだ。しかしそこは「性感」と名がつくだけあって、男が喜びそうなさまざまな工夫がされている。

まずシャワーでは女の子がキャミソール姿で洗体してくれると書いたが、全身像はキャミソールと短パンのような露出の多いスタイルが多い。そのためこんな女の子がこんな姿でヌルヌル…と想像するだけでもかなり興奮できる。

裸でいちゃいちゃするのもいいが、気持ちいいですかーココはどうですかーと可愛い声で耳元で囁かれたら、いやでも下半身に熱が宿る。

そして究極は、こちらからは何もしなくていいという安心感。一方的にしてもらえるから緊張しない。目をつむってもいいのだから、刺激に集中でき、結果勃起しない、射精できないなんてことはなくなる。オプションでスキン付きのフェラサービス、なんて店もあるので、どうしても手でダメそうだったら調整してみよう。