風俗嬢の緊張をほぐすと自分も楽/緊張しない風俗テクニック

風俗嬢が緊張するのは、客へどう話しかけたらいいか悩んでいるから。初めだけ、自ら緊張をほぐしてあげましょう。

風俗嬢の本音は直接聞いちゃおう!

好きな客、嫌いな客。好きなプレイ、嫌いなプレイ。風俗のことは風俗嬢へ!リアルな現場で働く女の子たちに直接教えてもらおう。

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

初心者でも安心の「デリヘル」サイト!

風俗初心者にとって、一番緊張せずに自然体で遊べるのが「デリヘル」!自宅でもよし、ホテルでもよし。まずはどんな女の子がいるのか見にいこう。

デリヘル1分間!

風俗嬢の緊張をほぐすと自分も楽

どうしても自分のことで精一杯になってしまうが、自分はあくまでもサービスしてもらう「客」。客に合わせて動こうとする風俗嬢は、失敗のないように頑張っている。風俗嬢の緊張を解くことで、会話もサービスもスムーズに進むようになるのだ。

実は風俗嬢も同じくらい緊張している!

意外と思われるかもしれないが、実は客である自分だけでなく、風俗嬢も毎回緊張している。よく考えてみればそうだ、プレイの流れ自体はだんだん慣れてくるものだが、毎回性格も好みも分からない状態で接客しなければならないのだから無理はない。

風俗嬢が緊張する原因は、客がどんな人か分からないから。風俗嬢の本音でよく言われているのが「エロ親父が一番楽しい」。

一見エロ親父は若い女の子に嫌われそうだが、エロでとことん盛り上がれることが一番の成功である風俗では、「ここ触っちゃおうかな〜」「キャ〜」みたいな、ノリやすいテンションの親父のほうが接客しやすいのだ。

若い男でここまでしてしまうと逆に不自然だが、下手に紳士ぶるよりも言いたいことをペラペラ喋っていたほうが風俗嬢からも会話しやすくなる、ということなのだ。

コツは頑張りすぎず最初だけ明るく!

本来ならサービスを提供する側の風俗嬢が関係をスタートさせるべきだが、風俗嬢は客に対してどこまで踏み込んでいいのか考えているから、客が自分をどういう人物なのか分かりやすく行動したほうがいいのは事実だ。

例えば楽しく会話しながら遊びたい場合は、他愛ない世間話をしてみても良いだろう。そうすれば風俗嬢が「そういうプレイに関係ないこともOKな人なんだな」ということが伝わり、自然とお互い口から言葉が出やすくなる。

だから別に話題を持っていなければいけないとか、話を続けないといけないとか、頑張りすぎる必要はない。会話が好きな嬢も苦手な嬢も、裏を返せばみんな客が好きな話題を喋ってあげたいと思っているから、客の様子を伺っているのだ。

一度話しかけてみれば、一気にポロポロと会話が弾み始めるはずだ。