緊張して早くイキすぎたときはどうする?/緊張しない風俗テクニック

風俗での緊張はときに普段と違う体調を生み出してしまうことも。緊張して早くイッてしまったら、客はどう対応したらいい?

風俗嬢の本音は直接聞いちゃおう!

好きな客、嫌いな客。好きなプレイ、嫌いなプレイ。風俗のことは風俗嬢へ!リアルな現場で働く女の子たちに直接教えてもらおう。

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

初心者でも安心の「デリヘル」サイト!

風俗初心者にとって、一番緊張せずに自然体で遊べるのが「デリヘル」!自宅でもよし、ホテルでもよし。まずはどんな女の子がいるのか見にいこう。

デリヘル情報 デリヘル1分間!

緊張して早くイキすぎたときはどうする?

風俗のときだけでなく、人間は緊張すればするほどいつもと体調がまるっきり変わってしまったりするものだ。その一つとして、女の子の裸を見ていたら予想以上に大興奮してしまい早々に発射してしまった!という事例も。早くイキすぎたとき、気まずくならないようにするにはどうしたらいいのだろうか。

早漏客について風俗嬢の本音は?

まず、緊張して早くイキすぎてしまった状況を想像してみると、目の前の風俗嬢に対して感じるのは「こんなに早く出しちゃって女の子引いてないかな・・・」ということ。

たとえ相手が仕事でやってることだとしても、まだまだ時間がある状態でフィニッシュしてしまうと、余り時間的にも男としても迷惑かけちゃってるんじゃないか・・・って心配になる。だけど風俗嬢は、ぶっちゃけ、全く引いたりはしない。

さすがに残った時間どうしようかな、くらいは思うかもしれないし新人だと多少あたふたするかもしれないが、それは物理的な悩みであって客に対してどうこう思うことはないのだ。

風俗嬢はこちらの想像よりはるかに色々な男を接客している。極端にアソコが曲がっている客、アソコが親指サイズの客、逆に全然イカない客。本音で言えば全部舐めにくいのだろうが、それで接客自体が嫌と思ったりすることはあまりないようだ。

風俗嬢は男の個性をたくさん知っているから、客側は自分の体についてあまりコンプレックスを感じなくて良いだろう。

早くイキすぎたときは男が責める!

思わず早くイキすぎてしまったとき、風俗嬢は機転が利く子も多いから対応を全任せしても全然OKなのだが、余裕があれば客からも何かアクションをしたほうが好感を持ってもらえる。

恥ずかしいのに余裕なんてあるわけない!と思うかもしれないが、こうなってしまったらこうしよう、と事前に脳内シュミレーションしておくだけでも大分違う。

まず、イッてしまって女の子が困っているように見えたら「今度は僕が色々していい?」と言って責めてしまう。正直女の子もどうしようか悩むよりも客に責めて時間が埋まるほうが助かるし楽しいのだ。

そこまでは無理!という男は「ごめんね、緊張しててすぐイッちゃって」と、いつもはこんなじゃないんだよ〜と自分をフォローした後で(笑)「楽しかったからできればもう1回したい。それまで一緒に休憩してくれる?」と言って、テレビをみたりラブホテルならいやらしい映像を流したりしても良いだろう。

別にどちらか一択ではなく、イチャイチャゴロゴロしながらAVを見て元気になってきたら2回戦、というのもアリ。早くイキすぎたときは客側もフォローの1つくらいはできるように準備しておけば緊張もしない。

2回戦が無理そうなとき、どうする?

風俗で早くイッてしまった男の中には、普段は全く早漏じゃないという男も多いだろう。若ければ復活は早いけど大人になるにつれ遅くなってきたーという年齢の違いもあるし、早くイッたからといって必ず2回戦が出来るとも限らない

自分に無理!という自覚がある場合、女の子に頑張ってもらっても立たないという状況になってしまったほうが気まずいし申し訳ない気持ちになるだろう。だから、2回戦が無理そうなときは、その旨を伝えてやりたいことがあればそれを一緒にやってもらうという流れにしよう。

例えば最初から諦めるなら添い寝してもらったり一緒にテレビを見たりゲームしたり、復活するかしないか分からないけど挑戦してみたいならアソコを触り続けてもらったり

当たり前のことだが残り時間の過ごし方は、客側の自由だ。今回で上手くいかなかったからといって、次回からもずっと緊張し続けるわけじゃない。慣れていけばこれもいらないテクニックになる。