思っているよりもコース時間は長めに/緊張しない風俗テクニック

どのくらい自分が思っているより長めのコース時間を選んでいれば、焦らず最後まで楽しめるのだろうか?

風俗嬢の本音は直接聞いちゃおう!

好きな客、嫌いな客。好きなプレイ、嫌いなプレイ。風俗のことは風俗嬢へ!リアルな現場で働く女の子たちに直接教えてもらおう。

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

初心者でも安心の「デリヘル」サイト!

風俗初心者にとって、一番緊張せずに自然体で遊べるのが「デリヘル」!自宅でもよし、ホテルでもよし。まずはどんな女の子がいるのか見にいこう。

デリヘル1分間!

思っているよりもコース時間は長めに

風俗でどれくらいの時間が丁度いいかは、何度も遊んだ上での自分の経験がないと分からない。時間が足りないこともあれば余ってしまうこともあるが、時間がないほうが辛いから長めに設定することをおすすめする。

風俗の1時間はめちゃくちゃ短い

風俗は食べ放題とよく似ている。決まった時間内なら食べ放題という風に、風俗でもコース時間内ならサービスを受け続けられる。プラスいくらでカニも食べ放題!と同じように、プラスいくらでオプションプレイもつけて遊べる。

風俗では基本コースが60分、いわゆる1時間だが、食べ放題での1時間はとても短く感じることが多い。食べたり飲んだりするだけなら1時間で足りるだろうが、仲間と楽しく喋る時間も考えると1時間半はほしい。風俗はなおさら、思っているよりももっと時間が足りなくなるはずだ。

具体的にいえば、挨拶やコース決めに5〜10分、シャワーで10分、帰り支度で10分かかるからプレイ時間は実質30分程度しかない。キスから始まりお互いに攻め合えばそれだけで20分はいくだろうし、フェラや素股などですぐフィニッシュできるとは限らない(特に遅漏気味の人)。

60分は一般の男がスムーズにことを運ばせ射精できるギリギリの時間といえよう。

時間に焦ると更に緊張する

なぜコース時間は長めに見積もっておいたほうが良いのか、それは単純に時間がないと焦るからだ。人間焦ってしまうと変に緊張し、いつも大丈夫なこともなぜか失敗しやすくなる。

それが風俗で起こってしまうと、時間内に終わりまでサービスを受けられないという中途半端でもったいない結果になる。状況が全く違うのだから、いつも自分がオナニーでイク時間なんてのはあまり参考にならない。

風俗に慣れている人なら、自分の調子のいいとき、普通、悪いときの何となくの時間が分かるが、初心者はそうはいかない。60分コースが基本になっている場合が多いので、その上のコースにするなどの工夫が必要だ。

具体的にどんなコースを選べば安心?

思っているよりも長めのコースにしておいたほうが無難だが、中には「経験が少ないから興奮して早く終わってしまいそう…」と反対の悩みを持っている男もいると思う。なので適当に長いコースに入るのではなく、自分の性質と時間の兼ね合いが大事なのだ。

最も失敗がないのは、初めての風俗や店では短いお試しコースを選ぶこと。店によって時間は違うが、45分、50分など1時間より短く設定されていることがほとんどだ。

本来お試しコースはその店のサービスや女の子の質をお試しするためのものだが、それと同時に自分が45分や50分でどこまでいけるか(射精までいけたか)のベースデータとしても使える。その日の調子はどうだったか?も一緒に覚えておくと、今後の風俗遊びの強い参考になってくれるだろう。