風俗遊びも恋愛も「趣味」で盛り上がる/緊張しない風俗テクニック

風俗嬢も仕事としてサービスしているだけで、中身は普通の女の子。女の子と盛り上がるといったらやっぱり「趣味」でしょ!

風俗嬢の本音は直接聞いちゃおう!

好きな客、嫌いな客。好きなプレイ、嫌いなプレイ。風俗のことは風俗嬢へ!リアルな現場で働く女の子たちに直接教えてもらおう。

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

初心者でも安心の「デリヘル」サイト!

風俗初心者にとって、一番緊張せずに自然体で遊べるのが「デリヘル」!自宅でもよし、ホテルでもよし。まずはどんな女の子がいるのか見にいこう。

デリヘル1分間!

風俗遊びも恋愛も「趣味」で盛り上がる

話題づくりに困ったときの万能ネタが「趣味」。風俗でもビジネスでも恋愛でも、どんな相手だろうと趣味の話なら数十分はもつ。女の子と一緒にはしゃげるのが一番楽しい風俗の過ごし方だ。

趣味の話が嫌いな人はいない

お見合いなどの「ご趣味は?」という質問は、名前を聞かれることと同じくらい自然なことだ。

趣味でその人が普段どういったことをして過ごしているのかや、人柄もなんとなく把握することができる。その上初対面でもお互いの気分を害すことなく、ただ自然に盛り上がれる万能な会話ネタなのだ。

風俗はお気に入りの女の子の常連になる以外は、大抵が初対面。お互いに緊張感があるままプレイに入ってしまうと、どうしてもぎこちない感じになってしまう。

会話をすれば打ち解けて仲良くなれるというメリットもあるが、「ただの男」よりも「親しい男」へサービスが良くなるのは当然であるように、趣味の話題から相手のことが分かれば風俗嬢も心を込めたサービスがしやすくなる

お互いに話しやすいネタだから言葉のキャッチボールもしやすく、会話が途切れにくいため緊張しいの男はぜひ試してみてほしい。

趣味が合わなくても問題ナシ

趣味の話題で一番焦るのが、例えば客がサッカーで嬢がネイル、と趣味のジャンルが全く違う場合だ。ネ、ネイル…そうなんだ、へぇ、自分でしてるの?綺麗だね…。くらいが精一杯、関の山だ。

気が利く風俗嬢に当たると「すごいね、スポーツしてるからこんなに筋肉あるんだ!私もネイルばっかりして引きこもってないで運動しなきゃーほら、お腹プニプニでしょ(笑)!」とハイクオリティな返しをしてくれて、客は感謝の涙を流しながらお腹をいじる。

だが風俗嬢にこんなスキルがなくても、趣味が合わなくても実はそんなに問題じゃない。なぜなら趣味が違えば単純に話題が2倍になった、ということだからだ。相手がこちらのことを聞いてくるなら答えるだけ、反対に趣味発表だけで終わりそうになったらこっちから女の子の趣味について聞いてあげよう。

ネイルのように男からは弄りにくい、理解しにくい趣味もあるだろうが、それは女の子側も分かっているから滅多にネイルが趣味なんて言ってこない(冒頭のは単なる例)。ジョギングとか映画だったりとか、男でも話題が広げやすいものを選んでくれる

嬢があまり喋らないタイプならこっちから「最近はどんな映画見たの?」と質問してあげられたらいいし、反対によく喋るタイプなら勝手に喋らせておいたりこっちも好きなように趣味を語ればいい。