緊張しない風俗テクニック

風俗に興味がある男は多いはず。でも緊張が怖くて挑戦しないなんてもったいない!今すぐ使える風俗テクニック満載!

緊張しない風俗テクニック サイトマップ

当サイトは風俗関連情報を取り扱っております。18歳未満の方はすみやかにこちらからご退出下さい。

風俗が初めてならこんな感じのデリサイトがおすすめ!

風俗で緊張する原因はこの4つだった!

なぜ男が風俗で緊張しテンパってしまうのか。
これは「日本男児がシャイだからだ」ということで片付けていてはもったいない。緊張しない方法なんてあれば教えてほしい・・・と諦める前に、緊張する原因を知って少しずつ慣れていこう。
そうすれば「何だったんだ?」というくらいあっさりと風俗を楽しめるようになるはずだ。

男が風俗で緊張してしまう主な原因は、

  • 風俗嬢との会話・コミュニケーション
  • プレイ中のテクニック
  • 風俗店・風俗嬢の選び間違い
  • 風俗の流れを分かっていない

の4つが考えられる。
風俗嬢との会話や話題づくりに困らないか?テクニックに自信がないけど大丈夫か?という「風俗嬢との関係」、風俗店・風俗嬢の選び方はこれで合ってる?挨拶したはいいけどこの後何するの?などの「選び方・使い方」。

難しそうでも、フタを開けてみれば単純で簡単なことばかり。分からないことは風俗嬢が教えてくれるし、実はそんなに緊張して挑むことはこれっぽっちもないのだ。

緊張しない風俗会話テクニック

初対面の相手、まだ日が浅い相手と二人きりになれば緊張してしまうのはしょうがない。風俗嬢との会話はしてもしなくてもいいものだが、したほうが雰囲気を和らげることができる。緊張の原因は沈黙!内容はともかく、わいわいと話すことが一番大事だ。

自然と風俗嬢の笑顔を引き出す「ネット」ネタ

自分は客だと思いつつも、女の子を目の前にするとどうしても喋って喜んでもらいたい、笑顔になってもらいたいと意気込んでしまうのが男。プレイ中盛り上がって、覚えてもらえる・・・そんな理想的な会話をするにはネットネタが安定だった!?

面白いネットニュースは使える!

ぶっちゃけ風俗での会話というのは、内容がなくても真実でなくても構わない。場さえ少しでも盛り上がってしまえばどんなしょうもないネタでもいいのだ。

といっても平凡に過ごしている自分にそんなに笑いを取るネタはない・・・。そんなときは、その日やここ1週間であったようなネットニュースをチェックすればいい。

ネットニュースといっても事件や事故みたいな重たいことじゃなくて、その間に挟まっているような新作アイスの話だとか話題の動画のことだとかそういう一見どうでも良さそうなことだ。一つ話題があればしばらく会話のキャッチボールは続くから、2〜3個用意するくらいでいいだろう。

例えば面白い犬のニュースでこういうのがあって〜というところから始まり、動物飼ったことある?とか犬派猫派なんていう話題にも発展できる。ネットニュースのいい所は、他の客と話題が被りにくいという点にもある。

男の好みみたいな定番の質問も知りたければして構わないけど、特に知りたくないのに質問すると風俗嬢もなんとなく分かるから避けたほうがいい。一方でネットニュースはそれに対する考え方や答え方が女の子によって違うから適度に意味のある楽しい会話になる。

自然と風俗嬢の笑顔を引き出す「ネット」ネタ をよむ→

緊張しない風俗プレイテクニック

風俗で緊張する原因の一つとして、テクニックに自信がないから、という理由がある。しかしテクニックのアリ、ナシで緊張するなんてもったいない。風俗嬢を喜ばせるのではなく、風俗嬢と一緒に楽しめるようなプレイテクニックを紹介する。

緊張しないし盛り上がる!万能風俗プレイ

客はもちろん風俗嬢も大満足の「万能風俗プレイ」がある?エロくて興奮して気持ちよくて盛り上がる、そんな理想的なプレイができたら・・・。風俗初心者でも中級者でも簡単に取り入れられる万能風俗プレイBEST3をご紹介。

お互い攻め合うシックスナイン

風俗で緊張する原因の多くは、会話もプレイもどちらも続いていないときにある。だから簡単な話、片方が攻めているかもしくはお互いに攻めているときならばプレイに集中できるため緊張しにくい。

シックスナインはまさに万能なプレイで、お互いの性器のほうを向いているから顔を合わせることもなく、しかも性器への刺激だから物理的にも気持ち良い。ベテランかと思って選んだ風俗嬢が思わぬド新人でも、シックスナインしようとだけ言って誘導すればいいので気が楽。

最初に嬢から攻められる流れが多いから、ある程度その攻めが終わってくる10分前後でシックスナインを持ちかけてみよう。

風俗嬢は仕事だとはいえシックスナインは自分のアソコを客の顔に持っていくわけだから、客のほうから「シックスナインしよう」と持ちかけるのがベスト。そうすれば風俗嬢がおずおずと恥ずかしがりながらもお尻をこちらへ向けてくれるので、好きなように触ったり舐めたりしよう。

シックスナインといっても、クンニに抵抗があるなら手マン指マンクリ触りだけでもOKだ。

緊張しないし盛り上がる!万能風俗プレイ をよむ→

失敗しない風俗店・風俗嬢の選び方

基本的に風俗の仕組みや流れというのは、どの業種でもさほど変わったもんじゃない。簡単にいえば予約して対面してプレイ、これだけ。それよりも自分に本当に合う、サービスのいい風俗店・風俗嬢の選び方を知っておくほうが何倍も得で、客側が気を使ったり緊張したりすることもぐっと少なくなる。

高級風俗店・風俗嬢ってどう?

タイプの風俗嬢と会話したりプレイしたりできるなら、少し奮発しても構わない。そんな気持ちのときもあるだろう。ただ、高級風俗店がどういうところなのか知っていなくては緊張したり恥をかいたりしてしまう。スマートに遊ぶために高級風俗店の相場やサービスについて知っておこう。

高級風俗店とは?自分に合った高級店の選び方

高級風俗店、と一言で言っても業種やジャンルによってそのサービスの基準や料金帯は全く異なる。さらに細かく言えば、同じ高級の中でも高級から最高級という幅があるため、そうなるとどこからが高級風俗店なのかは一人一人の感覚でも変わってくる。

今回はあくまでも平均的なサラリーマンレベルで算出してみることにするが、例えばデリヘルでは60分15,000円が一般レベルだが、高級デリヘルになると60分20,000〜25,000円程度になる。最高級、トップレベルになると30,000〜40,000円というデリヘル店も。

まとめると60分20,000〜40,000円の幅で、自分が無理しない程度に奮発できる金額で遊ぶというのが高級風俗店の選び方になる。

幅、と言っても実際は2万円台と3万円台と4万円台という3つでレベルが分かれていると思っていい。その中で2万円台前半ならそこそこ、2万円台後半ならほぼ3万円台のレベルという風に捉えることができるが、22,000円と23,000円など数千円の差ではそんなに大きな違いにはならないので自分の好きそうな店を選べばいい。

その2.高級風俗店で遊ぶメリットとは? をよむ→

風俗は流れを学べば緊張しない!

次は何をされる?何をすればいい?…この慌てっぷりが風俗で緊張してしまう要因だ。風俗は流れをなんとなく頭に入れておけば、本番は復習のような感じで余裕を持って遊べる。会話の話題やテクニックよりも、先に流れを学ぶべし。

ホテヘルの流れを学ぶ

ホテヘルはその名の通り、ホテル(ラブホテル)に呼んで遊ぶ風俗。同じ派遣型風俗のデリヘルとは少し違い、受付店舗で予約や支払いをするなど独自の流れがあるからぜひチェックしておきたい。

ホテヘルの受付ってなに?

ホテヘルは客のいるところに派遣してくれる派遣型風俗店の一つで、自宅とホテル両方で遊べるデリヘルと違いホテル専門の風俗となっている。しかしデリヘルと同じところといえばホテルで遊べるという点くらいで、予約の仕方も風俗嬢との出会い方も全く違うといっても過言ではない。

デリヘルはいわゆるデリバリーピザの女の子版だから、予約は電話で自宅やホテルで待っていれば来てくれるという流れだが、ホテヘルはまず受付での予約と支払いから始まる。

受付は繁華街や歓楽街、風俗街の雑居ビルの1階に入っていることが多く、外から見ると店舗名などは書いておらず「18禁」といった看板だけが掲げられていることが多い。これはソープやファッションヘルスなど、そこで営業している業態とは違うからだ。

風俗店ではなくあくまで受付、そういう位置づけなのだ。
ホテヘルで遊びたいと思ったら、まずHPで受付の場所を調べてから尋ねるようにしよう。

受付した後の流れはどうなる? をよむ→