緊張しない風俗テクニック

風俗に興味がある男は多いはず。でも緊張が怖くて挑戦しないなんてもったいない!今すぐ使える風俗テクニック満載!

緊張しない風俗テクニック サイトマップ

当サイトは風俗関連情報を取り扱っております。18歳未満の方はすみやかにこちらからご退出下さい。

風俗が初めてならこんな感じのデリサイトがおすすめ!

風俗で緊張する原因はこの4つだった!

なぜ男が風俗で緊張しテンパってしまうのか。
これは「日本男児がシャイだからだ」ということで片付けていてはもったいない。緊張しない方法なんてあれば教えてほしい・・・と諦める前に、緊張する原因を知って少しずつ慣れていこう。
そうすれば「何だったんだ?」というくらいあっさりと風俗を楽しめるようになるはずだ。

男が風俗で緊張してしまう主な原因は、

  • 風俗嬢との会話・コミュニケーション
  • プレイ中のテクニック
  • 風俗店・風俗嬢の選び間違い
  • 風俗の流れを分かっていない

の4つが考えられる。
風俗嬢との会話や話題づくりに困らないか?テクニックに自信がないけど大丈夫か?という「風俗嬢との関係」、風俗店・風俗嬢の選び方はこれで合ってる?挨拶したはいいけどこの後何するの?などの「選び方・使い方」。

難しそうでも、フタを開けてみれば単純で簡単なことばかり。分からないことは風俗嬢が教えてくれるし、実はそんなに緊張して挑むことはこれっぽっちもないのだ。

緊張しない風俗会話テクニック

初対面の相手、まだ日が浅い相手と二人きりになれば緊張してしまうのはしょうがない。風俗嬢との会話はしてもしなくてもいいものだが、したほうが雰囲気を和らげることができる。緊張の原因は沈黙!内容はともかく、わいわいと話すことが一番大事だ。

自分の話したいことを話すべし!

何を話すか、何を話したらいけないかなんて面倒くさい!客も風俗嬢もお互いに興味のないことを喋っても意味がない。それなら客の自分が好きなこと、喋りたいことを喋ればいいのではないだろうか?元も子もないように思えるが、実はこれが一番良い形なのかもしれない。

風俗嬢は基本聞き役に徹している

風俗は抜くところでもあるが、やっぱり可愛い女子と体と心のコミュニケーションを取れるという点が魅力の一つではないだろうか。相手が女の子でなくても初対面の人間と会話するのは緊張する。だから裸まで見せ合う女の子なら緊張しないほうが無理だ。

しかし、風俗嬢は取引先でも先輩でもなく、むしろこっちがお客様として迎え入れてもらう立場だ。だからぶっちゃけこちらが話したいことを話していれば、女の子は相槌を打ってくれるし時に笑ってくれたりしてくれる。

男が女を喜ばせたいと思うのは本能だから、どうしても自分の話が面白いか面白くないか、なんて気にしてしまう。だけど自分にとって何を話したらスッキリした気分で帰れるのか、それがひいては男を喜ばせる仕事をしている風俗嬢のためにもなる。

無理に話題を合わせようとして緊張すれば、女の子もその話題は客が本当に喋りたいことではないんだろうなと分かるが、話の腰を折らないため結果としてお互い楽しくもないお喋りの時間を延々と続けざるを得なくなる。

客が自分の好きなことを笑顔で話していたほうが、風俗嬢も興味が沸いてくるというものなのだ。

自分の話したいことを話すべし! をよむ→

緊張しない風俗プレイテクニック

風俗で緊張する原因の一つとして、テクニックに自信がないから、という理由がある。しかしテクニックのアリ、ナシで緊張するなんてもったいない。風俗嬢を喜ばせるのではなく、風俗嬢と一緒に楽しめるようなプレイテクニックを紹介する。

正しい服・ブラの脱がせ方まとめ

風俗では風俗嬢に色々としてもらうことが多いが、反対に男子が女の子にしてあげると喜ばれることもある。服を脱がせあいっこすれば一気に距離が縮まって緊張もしなくなるので、慣れてきたらチャレンジしてみよう!

女の子の服を脱がせてあげよう

風俗で男は客、サービスを受ける側になるわけだが、エッチなことを楽しもうとしているのだから男も協力しないと盛り上がらない。といっても特別なことをする必要はなく、女の子がすることをサポートしてあげれば良いのだ。

コースが決まって料金も支払い、さてシャワーへとなったとき、女の子はきっと男の服を脱がせようとするはずだ。まずは女の子に任せ、ある程度のところまで脱がせてもらう。女の子ががっちり服を着てるのに自分だけ先に真っ裸になるのは恥ずかしいので(大丈夫な人は最後まで脱がせてもらってもいい)、残りがパンツくらいになったときに女の子に 「脱がせても良い?」と尋ねて、OKをもらったらゆっくりと脱がせていこう。

女の子を裸にしたら、その後自分のパンツを下ろしてもらう。そうすればお互いに恥ずかしさが少なく脱がせ合いっこできるのだ。確かに風俗は女の子の仕事なのだが、攻めるだけが仕事ではなく男性とのエッチな行為をするのが仕事だ。元々女子は攻められる側に立つことが多いから、男がちょこちょことサポートしてあげることで仕事の義務感からプライベート感へと気持ちも入ってくる。

風俗はエッチの勉強になるというがまさにその通り。基本的に風俗嬢にやってもらい、たまにチャレンジする。女の子は男に何かされることが嬉しいから、ちょっとしたことから挑戦してもらいたい。それがここでは「服を脱がせてあげる」ことなのだ。

正しい服・ブラの脱がせ方まとめ をよむ→

失敗しない風俗店・風俗嬢の選び方

基本的に風俗の仕組みや流れというのは、どの業種でもさほど変わったもんじゃない。簡単にいえば予約して対面してプレイ、これだけ。それよりも自分に本当に合う、サービスのいい風俗店・風俗嬢の選び方を知っておくほうが何倍も得で、客側が気を使ったり緊張したりすることもぐっと少なくなる。

口コミサイトはこうやってチェックする!

誰もが気になる風俗店・風俗嬢の評判。口コミサイトを見る男も多いだろうけど、その見方で本当に合ってる?今までと少し違う視点で口コミを見れば見えてくる、本当の優良店。賢い口コミサイトの利用法を知ろう。

その一、その店の口コミはある?

風俗店は表面だけでは分からない、実際に体験してこそ分かるプラス面、マイナス面がある。しかし気になった店全てを自分で試し歩くことはできないから、そんな時に便利なのが風俗の口コミサイトだ。

業種全てが掲載されているサイトもあれば、デリヘルだけ、エステだけとジャンルを絞って口コミを募集しているサイトもある。じゃあ口コミサイトで店の雰囲気をチェックすればいいんだな?と思っていざ訪問してみると、店のページはあるが口コミが一件もない、という状況に遭遇することも少なくない。

口コミがないから悪い店というわけではないし、遊んだ人たちがわざわざ書き込むタイプじゃないだけという場合もあるのだが、やはり目に見える確実な安心感は「口コミが1件でも掲載されている店」だろう。

事前にどういった流れで進むのか、全体的にどんな女の子が多いのかなどは体験談でないとイメージしにくい。緊張したくないのならば、同じ地域でも口コミが豊富な店を選んだほうが確実だ。

その二、口コミの評価・内容は? をよむ→

風俗は流れを学べば緊張しない!

次は何をされる?何をすればいい?…この慌てっぷりが風俗で緊張してしまう要因だ。風俗は流れをなんとなく頭に入れておけば、本番は復習のような感じで余裕を持って遊べる。会話の話題やテクニックよりも、先に流れを学ぶべし。

ホテヘルの流れを学ぶ

ホテヘルはその名の通り、ホテル(ラブホテル)に呼んで遊ぶ風俗。同じ派遣型風俗のデリヘルとは少し違い、受付店舗で予約や支払いをするなど独自の流れがあるからぜひチェックしておきたい。

ホテヘルの受付ってなに?

ホテヘルは客のいるところに派遣してくれる派遣型風俗店の一つで、自宅とホテル両方で遊べるデリヘルと違いホテル専門の風俗となっている。しかしデリヘルと同じところといえばホテルで遊べるという点くらいで、予約の仕方も風俗嬢との出会い方も全く違うといっても過言ではない。

デリヘルはいわゆるデリバリーピザの女の子版だから、予約は電話で自宅やホテルで待っていれば来てくれるという流れだが、ホテヘルはまず受付での予約と支払いから始まる。

受付は繁華街や歓楽街、風俗街の雑居ビルの1階に入っていることが多く、外から見ると店舗名などは書いておらず「18禁」といった看板だけが掲げられていることが多い。これはソープやファッションヘルスなど、そこで営業している業態とは違うからだ。

風俗店ではなくあくまで受付、そういう位置づけなのだ。
ホテヘルで遊びたいと思ったら、まずHPで受付の場所を調べてから尋ねるようにしよう。

受付した後の流れはどうなる? をよむ→